あすかん研修の話そのです。

チョット堅苦しい内容ですのでスルーしてもらってOKです。

自分用の記録として更新しときます。。

二日酔い気味ってのも困ったモンです。

■日時 6月5日 10:30〜13:30 日南商工会議所2階 
■参加者 あすかんメンバー 16名

■講師 日南商工会議所 村角氏

目的)あすかんは20年以上イベントを通して町づくり・人づくりをやってきてる。
ベテランのメンバーが多いあすかんの中で何かカンフル剤的なものが無いか!?
口締疫・鶏インフルエンザ後の復興についての取り組み。

活動内容)商工会議所が中心に活動。『口締疫緊急応援事業』の一環として日南地区日南一本釣りカツオ炙り重を核とした通年事業。飫肥地区、通過方観光を飫肥城下町保存会が中心となってクーポンを使用した町歩き食べ歩きの事業

主なイベント)・新ご当地グルメ日南一本釣りカツオ炙り重・飫肥城下町食べ歩き町歩き事業・海幸山幸マルシェNICHINAN・夢ひろばイルミネーション&クリスマスフェスタ

説明)新ご当地グルメとクーポンマップのお話
・飫肥城下町保存会が『ションベン観光』から滞在時間を延ばす努力が始まった
・城下町の食べ歩き町歩きをコンセプトとしたクーポン600円を作り販売
・引換券付きのクーポン券で加盟店(41店)で商品と交換が出来る。
・商店街にお客様の流れが出来、新店舗の出店、活気が出てきた。
・カツオ炙り重は、螢螢ルート企画開発型グルメ『新ご当地グルメ』の開発から始まった。2009年9月
・実は、日南のカツオ水揚げ量は日本一である
・『炙り』をコンセプトに開発を開始。
・その後7回の会議(5回の試食会)を行いと中継かをマスコミを通じて発表していく
・金額1200円。2種類の漬けカツオ、七輪で炙って食べる、カツオを盛る器は白など、炙り重のルールが決められている。
・現在、月に一度の定例会議を行い、食によるまちおこし、炙り重の品質保持、各店舗の売上報告などを行っている
・初年度である平成22年は30234食の販売。23年度の目標は4万食
・東京ガールズコレクションのコラボ宮崎美級グルメグランプリにエントリー中。若い女性をターゲットに夏の集客に繋げる
・気の知れた仲間の組織なのでチーム感やスピード感がより地元のチーム力をアップさせた。

感じた事)
・あるルールの元で開催する食を中心としたイベントは大津町でも可能かもしれない。